スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リビングバージョンアップ!

ゆっちとびびん家に住みだして、約1年と1ヶ月が経過・・・。
住み始める前から、家具や家電など欲しいものがたくさんあって…いろいろと夢見てたけど、最低限必要なものだけを購入し、あとはずっと我慢してきました・・・。

我慢したわけは、びびから『1年間住んでみて、本当に欲しいもの、必要な物を買おう!』と、ゆっちの購買意欲を抑制されたからです。
そして、ようやく住み始めて1年間経った8月に入った頃から色々と具体的に行動を開始しました!

まず、大物第一弾として、ソファー&ローテブルを購入!
購入先は、ゆっちが楽天で物色し一目ぼれしたショップArmonia

Armoniaは、GOOD DESIGN賞を受賞しているし、保証もソファーだと3年間あるし、とっても気に入りました。

実際には、目で見て触って決めたかったので、色々な家具屋さん(どうだろう・・・4,5店舗は物色したかな?)を物色しましたが、デザインを中心にArmoniaのソファー以上に魅力を感じるものが無く、購入者レビューを信じて買っちゃいました!レビューって大事だね・・・本当に。

今回購入した商品は、Armoniaの中の『QUALITA』です。Armoniaにはお洒落なソファーがたくさんありますが、ゴロゴロできて、家族みんながゆったり座れて、さらに動線に邪魔にならないサイズから、『QUALITA』をチョイス!
k058main_10.jpg

『QUALITA』は、カウチソファにオットマンが付属し、色々なレイアウト(バリエーション)が楽しめます。また、羽毛布団やダウンジャケットにも採用されている羽毛(ネットでは最高級フェザーだって!)が使われていて、とてもフワフワしていて、気持ちがよいです。

ソファーなので、長い間使用してからでないとヘタリ等が分かりませんが、届いてから約1週間使用しましたが、びび、子供たちともに大満足!ほぼ毎日誰かが寝てます♪
さらに、今だけの購入特典として『交換用ソファーカバー』も付いてくるし、文句なし!
また、今回は、出荷予定日が3日間遅れたことから、お詫びとして『楽々搬入パック』にて発送してもらえ、佐川急便の引越し便が設置作業とごみ捨てまでしてくれました。総重量83.5kgもある商品で心配してたけど、不幸中の幸いでLuckyでした!

次にソファーに合わせてローテーブルを購入。
もちろん、ソファーと同じArmoniaにて物色し、家やソファーの雰囲気に合うと思ったローテーブル『Paora』をチョイス。
これも重量76kgで、高級感もあって、とても気に入りました。
img56214578.jpg


そうそう、ソファーやテーブルを設置する前に、床の保護も兼ねて、タイルカーペットを購入しました。
タイルカーペットは、色々とネットで物色して、東リのGA-400シリーズを2色購入し、市松(格子)模様に敷きました。購入先は、もちろん楽天のショップです。
タイルカーペットは、カット作業が必要だけど、隅まで隙間無く敷けるし、汚れたら1枚だけ交換すれば良いし、床の保護もできるし、高級感もあるし問題なし!
とても良い感じだったので、1階リビング&1階蔵は全面貼りました!蔵は現在バージョンアップ作業中のため、また紹介します!

あと、タイルカーペットの上に敷くラグも買っちゃいました!実際のリビングはこんな感じです。
写真の撮り方が下手くそですいません…。
こちらは、玄関ホールからリビングに入るドアから見た感じ。
手前にカウチをレイアウトしましたが、これは家の設計段階にテラスを見渡すことを考えて、ソファーの向きまで指導をいただいていたので、そのとおりにしました。昼間はカウチに座ると、外の景色が見えます。
DSCF0135.jpg

こちらは、上の写真の反対方向(部屋で言うとテラス側)から見た感じ。
奥の小さなドアは、1.5Fにあるキッチン・ダイニングの下にある1F蔵への入り口です。
DSCF0137.jpg

こちらは、ソファーからテレビを見た感じ。
テレビ上のダウンライトの間接照明の感じを表現しようと思いましたが、ミスショットでした。
このカットでタイルカーペットの模様がはっきりわかります。
タイルカーペット、ソファー、テーブルとも、基本的には、ミサワホームのウォールナット色と同系色の色で、統一して、落ち着く感じにしています。
DSCF0139.jpg

それなりに、家族が揃って過ごせるリビング、友達が来てものんびり過ごせるリビングに仕上がったかと、ゆっちとびびとも満足しています。
あとは、夢のホームシアター(スクリーン&スピーカー)…。びびの許可がなかなか下りませんが…。
スポンサーサイト

★ブログ復活★

すご~く久しぶりのブログ更新!
最後の更新が2011年8月11日なので、ほぼ丸一年ぶりの更新です。

この1年の間に庭に植栽したり芝生の種を蒔いたり、日曜大工で棚を造ってみたりと、ゆっちとびびん家ライフを満喫してきました。
この1年間のゆっちとびびん家で起きた家に関係することなどを、忘れる前に少しずつ記録に残しておこうと思います。

とりあえず、久しぶりの更新なので、あらためてゆっちとびびん家の紹介…。
(去年の年賀状用に撮影した写真ですが…)

こちらは、ライトアップされた玄関ポーチ付近です。
楽天で買って、地元の後輩の元職人のタッキーに手伝ってもらって植えたシマトネリコが出迎えてくれます。
IMG_3434.jpg
そうそう、このシマトネリコ…去年の災害をもたらした台風12号が直撃した日に植えました。
木については、また後日詳しく紹介します!
IMG_3439.jpg

こちらは玄関ドアをあけたところ…。
びびのこだわりの玄関タイルINAX「千陶彩」が出迎えてくれます。
参照:千陶彩
IMG_3429.jpg


今日から、のんびりとブログ復活しますので、応援よろしくお願いします!

折半ガレージの登場!

引越ししてから何かとバタバタしており、ブログ更新が出来ていない・・・。
また、LANも無線化できていないため、ネット環境が整っていないのもありますが・・・。




ゆっちとびびん家の外構の近況です。まとめて整理を・・・。

【折半ガレージ】
一番大きなものとして、ガレージ(3台用)が施工されました。積雪エリアなので、折半ガレージです。土間コンはお盆明け・・・。
ゆっちとびびの2台の車しかありませんが、子供たちが車に乗るまでの約10年後までを考えて、思い切って3台用にしました。
DSCF3993.jpg

広ければ、雨が降ってもバーベキューできるし、自転車置場にしても良いし・・・。
一番悩んだのは配置と色です。
配置は、玄関から雨や雪に関係なく移動できるように、ポーチに隣接させました。
DSCF3991.jpg

色は、家の本体(サッシの色など)に合わせるか、少し違う雰囲気にするか・・・。
結局、白っぽく見えるサンシルバーを選択しました。とても明るいシルバーで、あまり見かけない色です。
今のところは、少し明るさが目立ってますが、きっと植樹したりすると、マッチしてくると信じてます。
ちなみに、よくカーポートは固定資産に含まれるかどうか?と話題になります。念の為、勉強の意味も兼ねて直接関係する役所に電話して確認取りました。
固定資産税の管轄となる町税務課では、柱と屋根だけで三辺が囲まれていないから固定資産税の評価対象外、そして不動産所得税の管轄となる県税務課でも、固定資産税の評価対象外=床面積には含まれないとのこと。
よくネットで情報が飛び交ってますが、自分で電話して聞くのが一番ですね。特に税金で成り立つお役所は、住民サービスが仕事ですから。


【門構え】
①門壁など
玄関ポーチや、下屋付近の門構えもかなり出来上がってきました。
オープンな北側は全て道路に面しますが、この道路を使用するのは3軒のお宅だけですので、オープンな外構にしました。
DSCF3961.jpg

門塀などは、建物との統一感をだすために、建物の吹きつけと同じ仕上げにしました。
この壁の中身がブロック塀なんて想像できませんよね。
また、玄関ポーチ、下屋、門構えの全てに同じINAXのタイルを採用しています。
DSCF3996.jpg

②植栽
植栽するためのベースもほぼ完成です。割栗石が何となくカッコいい雰囲気を出してます。後は植栽ですが、予算縮減のため、ゆっちと後輩のタッキーで植栽しようか悩んでます。
シンボルツリーと、その下に低木(地被性の植物)を植えようと思い、現在、どの木にするかを悩んでます。
③表札など
表札は、表札メーカーに勤めるハトコのHideにオリジナルの作成を依頼しており、お盆明けには設置される予定です。
インターホンも表札に組み込まれる感じになるため、まだ設置されてなく、ちょっと不便ですが・・・、今のところ、お友達は携帯で到着を伝えてくれてます。
ポストは付きましたが、表札が無く、郵便屋さんを困らすと思い、表札が付くまでは、近所の実家に転送をかけてます。


【水洗】
テラスに水洗が完成しました。
どうしても汎用品を据え付けるのはイヤでしたので、テラスに造りつけにしました。
DSCF3960.jpg

水洗はユニソンのスプレスタンド2口です。色はアクセント的にダークレッドにしました。レッドは何となく消火栓っぽいイメージとも合うし面白いかな・・・と。
スプレスタンドは値段も手ごろですし、それなりに見栄えもしますので、良い商品だと思います。
参照:ユニソン

お盆中に、無線LAN環境を整えて、ブログアップを復活しようと思います!

C値測定結果の発表!

C値測定結果を発表します!
その前にC値のおさらい…。




C値とは、「すき間相当係数(相当すき間面積)」。
相当すき間面積(C値)は、家のすき間を測定して、すき間の面積を床面積で割った値のこと。
すき間の測定方法は、換気口など計画的にあけた穴を全部ふさぎ、室内の空気を送風機で強制的に外に出します。この時に生じる気圧差と風量でC値が分かります。
fig_0_2_3.gif
fig_0_2_4.gif
参照:(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構

平成11年に全面的に改正された「次世代省エネルギー基準」では、日本全国の気候条件に応じてI~VIの地域に分け、その地域区分ごとに断熱や気密、日射遮蔽の基準値が示されています。
この基準値は、それぞれの地域の気候に合った性能の住宅を建てる目安になります。
次世代省エネルギー基準の目的は、住まいの断熱・気密性能を上げ、冷暖房のエネルギー消費による熱負荷を、改正前の基準に比べて大幅に低減することとしています。
fig_0_2_6.gif
参照:(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構

じゃーここで、気密住宅って、どこからが気密住宅かと言うと…。
C値=5以下を気密住宅と言うそうです。

と言っても、少数のハウスメーカーさんを除いて測定するわけではないですから、『気密住宅』と言うセールストークで何だか省エネな家と感じてしまっているのが、実態のような気がします。
ゆっちとびびは、セキスイハイムや一条工務店などのC値測定等も売りにしているハウスメーカーの営業さんからもたくさんお勉強をさせて頂いたため、ミサワホームで建築する条件にC値の測定と、もし悪かった時に原因を調べることをお願いしました!




そこで、営業Kuwaさんにとって初?となるC値測定の家となりました。
その結果は…1.5cm2/m2です。
IMG_2394.jpg

つまり延べ床面積で計算すると、だいたいですが、ハガキ2枚分の隙間です。
住宅の仕様はⅣ地域に住みながらⅡ地域仕様にグレードアップしてもらいましたので、省エネ基準の2.0はクリアしていますし、ミサワホームの公表している数値の1.53もクリアしていました!
dannetsu_pic11-4.gif




じゃー実際に1週間ほど住んでみた気密の感想ですが。
気密性はすごいと思います。
昔の在来工法の家と比べた場合の体感ですが…。
①ドアを締めると、他のドアが開く(調整が必要ですが、空気の逃げ場が無いのが一番の理由)
②音がひびく(音の逃げ場が無くて音が響きます)
③エアコンの効きが良い(断熱性能もありますが、とにかく効きが早い)
④魔法瓶の家(家が一度熱を持つと暑い!でもエアコンで直ぐに冷える)




ということで、ゆっちとびびん家は、今のところ、C値については満足です!
また、対応してい頂いた営業Kuwaさんと監督Niwaさんに感謝。
これから、家づくりをされる方も、セールストークに翻弄されず、冷静に「じゃー気密測定してください」って頼むと、そのメーカーの自信と性能が評価できると思います。




★★BLOGランキングに参加しています★★
よろしければ、ポチっと1回お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

引越しハイライト

引越し後にブログの更新が途絶えました。
が・・・・・・・、ようやく更新できる環境になってきました。

先週からのドタバタ劇をハイライトで振り返ると・・・。
【15日(金)の出来事】
①エアコン工事
Joshinによるエアコン工事が入りました。
リビングの『うるるとさらら』です!
DSCF3955.jpg

計5台を設置しましたが、1.5階にあるキッチン・ダイニングについては、地上の室外機までの距離(高さ)が、通常の1階建てに比べて約2m長いとのことから、追加料金8800円!
心の中では予想してたけど、工事担当のお兄さんから「この高さは通常の2階に近いですから、標準の設置延長ではムリです。」と言われ…。
蔵ってこんなところで余分にお金がかかるなぁ~と…、自分たちが好んだ間取ですから、仕方ないか…。

②ケーブルテレビ工事
テレビとインターネット回線(ケーブルテレビ)がつながった!
電話やテレビ関係の配線は階段下の1か所に集約…狭いけど管理のし易さ重視で。
DSCF3956.jpg

③引渡し
ついに引渡し!
契約時の約束のとおり、C値測定も行っていただき、その結果は…。
詳細は、後日発表しますが、私たちの仕様(次世代省エネルギー基準Ⅱ地域(東北))を上回る好成績でした!
エアコン工事の真っ只中の引渡しで、感動も無く終ってしまいました。
営業Kuwaさん、しっかりとしたお礼を言えずにすいません。




【16日(土)の出来事】
ウェルカムバスケットにより朝8時から13時に引越。
DSCF3947.jpg

搬入はテラスから。
DSCF3951.jpg

とてもスピーディーかつ丁寧な作業。
ミサワホームの家もたくさんこなしているそうで、中でも「蔵は作業員にとって、腰がやばいです・・・」って。
DSCF3952.jpg





【17日(日)の出来事】
引越し寸前に壊れた冷蔵庫の購入と、余った時間で最低限必要な生活雑貨の購入で1日を費やし、家の中の整理は出来ずに・・・。
ケーズ、ヤマダ、Joshinと一番安かったのがJoshinですが、ケーズ、ヤマダは納品に10日間必要と言ったところを、Joshinは納品も翌日OKとのことで、ラッキー!




【18日(月)の出来事】
冷蔵庫の搬入!
これが、今回の引越しで一番の大、大事件に!
幅などを測って買った冷蔵庫ですが、家を傷つけないように養生したところ、余りにもギリギリすぎて、階段を通過するときにクロスをこすった汚れが付くかも・・・とのこと。
そう、階段には手すりがありますので、この手すりが邪魔に・・・。
また、階段を登りきったコーナーもギリギリすぎて、家を傷つけるかも?とのこと。
とりあえず、Joshinの担当は一旦帰るため、容量の小さな冷蔵庫の変更(無料で変更できるそう)、外からの搬入のどちらかを決断して欲しいとのこと。
ゆっちとびびは、思い切って決断しました!
びびのお父さんにユニックを出してもらい、外から1.5階のキッチン・ダイニングに冷蔵庫を搬入します!
そして、夕方19時から、Joshinの作業員2名と近所の従兄弟を含めた大人9名で冷蔵庫を吊り上げて、搬入しました。
また、Joshinからは、「今回の工事による事故の責任は取れない・・・」と言われ、事前にサインをさせられました。
結果、無事に設置できてよかったですが、10数年後に壊れた時が恐ろしいです。
DSCF3954.jpg

ちなみに、後日冷静になって調べたら、ユニックを使った搬入は通常2~3万円。
びびのお父さんのおかげでゼロ円だったけど、次回冷蔵庫を買う時には覚悟。




そして、20日にKDDIの電話工事が入り、固定電話がつながりました。
これで全てのライフラインが整備されました。あとは、カーテンが設置されれば、【家】になりそうです。

あとは、自分たちの引越し作業、&&& 外構造工事・・・!




★★BLOGランキングに参加しています★★
よろしければ、ポチっと1回お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

★BLOGランキング参加してます★
ぽちっと1回お願いします。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カウンター
プロフィール

ゆっちとびび

Author:ゆっちとびび
<主な登場人物>
「ゆっち」:主(あるじ)
「びび」 :奥さま
「こっち」:おねーちゃん
「ひーち」:おてんばちゃん

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。