スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着工75~77日目【建築工事62~64日目】

建築工事62~64日目(着工75~77日目/休工含め110~111日目)は・・・
 ①外部タイル工事
 ②室内設備工事
 ③室内電気工事
などでした。




外部タイル工事は、テラス側は目地まで完成、玄関側は目地を残すまでとなりました。
タイル工事はセンスよく割り付けを考えて並べるのも難しいけど、細かな作業なので大変そう。。。
DSCF3809.jpg

テラスの状況です。
左側に見える小さなドアは蔵土間の入り口です。
蔵土間にバーベQ道具を格納して、気軽にバーべQしたり、季節の良い夜はお酒を飲んだりと…色々な思いがつまったテラスです。
DSCF3722.jpg

テラスの半分はプライベートにも配慮してます。
早くここで、飲みたい。。。
DSCF3757.jpg

目地が仕上がった状態です。
DSCF3812.jpg




室内設備を紹介すると・・・。

1階トイレです。
今までのブログでも紹介したとおり、『お洒落な居酒屋風』を目指したつもりです。
思ったよりちょっと暗いかな…。
DSCF3725.jpg

トイレの洗面は、悩んだ挙句、トイレ用ではなく、贅沢ですが、MISAWAのお洒落なオリジナル洗面を採用しました。
ゆっちとびびん家のトイレは、お客様の利用を考えて、手洗いだけではなく、化粧直しもできるようなゆとりのある空間を目指したつもりです(最終的には手洗いボールの上に鏡も付く予定です)。
だから、場所も客間となる和室の前にプランニングしてあります。
ちなみに、背面は、以前のブログで紹介したINAXのエコカラットです。
DSCF3727.jpg

ちなみにトイレの種類は、Panasonicのアラウーノです。
びびの実家で使っていて、とても洗浄能力が高い…ということで採用しました。

top_slide_img_0.jpg




1階の洗面台です。
ミサワオリジナルの洗面台ですが、ゆっちとびびん家は、びびと娘っこ2人の3人の女性陣が朝の時間帯に少しでもゆとりがもてるように、大きめな洗面台を選択しました。
ツーボールも考えましたが、化粧台にも使えた方が良いだろうと…考え、カウンターを広めに使える種類にしました。
鏡も前面ですし、背面を細かな柄の落ち着いたアクセントクロスにすることで、『Hotel風』を目指したつもりです。
DSCF3754.jpg

ミサワオリジナルなので、家全体のウォールなっとと同じ色目でそろえることができるし、家具調の洗面台です。
DSCF3753.jpg

収納もたっぷりだから便利だと思います。
DSCF3760.jpg




2階のトイレです。
このトイレはタンクレスに見えますが、背面の収納に隠れた『なんちゃってタンクレス風』です。
ミサワの標準的なトイレで、INAXのベーシアです。
DSCF3730.jpg

細かなものは収納できるので、リーズナブルで機能的なトイレだと思います。
ちなみに背面のアクセントクロスは、ちょっと派手目ですが、これ以外にトイレにありがちな絵等を飾ったりしなくても十分にインパクトがあると思います。
DSCF3775.jpg




2階の洗面台(ゆっちとびびん家の場合は2.5階)です。
このフロアは、家族専用のフロアですので、標準的な洗面台です。
製品はPanasonicのClineです。
色がミサワのウォールナットに近いし、コンセントの数も多くて機能的なので気に入りました。
DSCF3774.jpg




電気工事は。。。コンセント、スイッチ、照明の設置です。
照明は、シーリングは施主支給、それ以外はミサワで設置です。
今のところ設置された照明等を紹介すると。。。

ダウンライトです。
2.5階や階段ホール以外は、ほぼダウンライトです。

ダウンライトは、悩んだ結果、蛍光灯にしました。
白熱灯よりは十分に省エネですし、LEDは電気代はエコですが、将来的にメカ(設備)ごと交換が必要になるのがネックでやめました。
DSCF3784.jpg

玄関ホール前の間接照明です。
はやく灯りがともった状態をみたいです。
DSCF3781.jpg

キッチン照明です。
ミサワのSiraコーディネーターおすすめの品です。
DSCF3785.jpg

リビング階段の照明です。
ミサワ展示場で気に入った照明で、ゆっちとびびん家の唯一の蛍光灯とLED以外の照明です。
DSCF3783.jpg

リビングのシーリングファン(施主支給)です。
家全体の室内のウォールナット色に合わせて選択しました。
選択にあたっては、パワーにも注目して東芝製を選びました。
DSCF3810.jpg




こんな感じで1週間後にせまった『いえ・まちフェスティバル』でのお披露目にむかって仕上がっていきます。
外構も本格的に工事に入りましたので、この様子と外構プランは次回に記したいと思います。




★★BLOGランキングに参加しています★★
よろしければ、ポチっと1回お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

着工74日目【建築工事61日目】

建築工事61日目(着工74日目/休工含め109日目)は・・・
 ①外部タイル工事
 ②室内クロス工事
 ③室内電気工事
などでした。



今日も工事関係者は、「大工さん、クロス屋さん、外構屋(外部タイル)さん、電気設備屋さん」の10名以上で、関係者車両は5台以上が集結しました。
DSCF3719.jpg
今日もゆっちとびびん家の地区では朝から25℃以上、最高気温は36℃を超えました・・・。
全国観測地点ランキングの10位
くらいだったそうです。

気温も暑いし、家作りも佳境でかなり現場はホットな状況です。
DSCF3709.jpg



まずは、昨日の続きから・・・。

外部のタイル工事は、たくさんの職人さんの手で急ピッチで作業が進んでます。
玄関・下屋・玄関ホールにタイルが貼られていきます。
暑いから水分補給にも気を付けてください。
ゆっちとびびからの毎日の差し入れもクーラーボックスを昨日から2個に増量し応援させていただいてます!
DSCF3698.jpg

玄関ホールにもタイルが貼られ、玄関は、正面のINAX千陶彩とマッチして、ゆっちとびびにはもったいないくらいの、すごく上品で重厚感のある感じに仕上がってます。
DSCF3711.jpg

テラスのタイルも徐々に貼られていきます。
明日には完成しそうな勢いです。楽しみです。
DSCF3717.jpg



ドアが全て設置されました!
ドアが設置されると、ホントに家っぽくなりますね。
広さの感覚もリアルになりますし、クロスも貼られてますから、室内の明るさも分かりますし。
引越しが待ち遠しくなりますね。

リビングへの入り口の格子のドアです。
びびのお気に入りのドアです。
DSCF3702.jpg

階段ホールに落ちる天窓からの光を1.5階と2.5階の廊下に届かせるように、光を取り入れたい部分のドアは、ガラスのドアにしました。
ドア1つで光の取り入れ方、プライバシー確保などと機能が変わってくるため、計画されるときは良く考えると良いと思います。
DSCF3705.jpg

こちらは、ミサワホームの造作家具の1つのボディーウォールです。
※参照:ミサワホーム ボディーウォール
ダイニングの一部に造作しました。
この上には、電話、小型のTVかPC等を置き、収納の中には電話帳等の小物を収納予定です。
とにかく、部屋には家具を置きたくないため、そのための1つの手段として造作しました。
DSCF3710.jpg

クロス屋さんの仕事はほぼ終わった感じです。
クロスのあとに、クッションフロアを貼られてました。
こちらは、洗面の大理石柄のクッションフロアです。
DSCF3703.jpg
洗面台が入ると分かりますが、写真左側のアクセントクロスは洗面の前面のアクセントクロスになります。
こちらの説明は洗面台が設置されたら説明しようと思います。



残りの作業は、電気設備、水廻り設備、外部のタイル工事って感じになってききました。
いよいよ秒読みです。



★★BLOGランキングに参加しています★★
よろしければ、ポチっと1回お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

着工73日目【建築工事60日目】

建築工事60日目(着工73日目/休工含め108日目)は…
 ①昨日の続き(玄関・下屋・テラスのタイル工事の下地(モルタル)工事、室内のクロス工事)
 ②建具(ドア)
 ③エコカラット・室内のアクセントタイル工事
 ④エコキュートの設置 
などでした。



今日の工事関係者は、「大工さん、クロス屋さん、室内タイル屋さん、外構屋(外部タイル)さん、電気設備屋さん」の10名以上で、関係者車両は、ゆっちとびびん家の建築史上最大の10台以上が集結しました。
しかも、今日は今年一番の夏日で、朝から25℃を超え、最高気温は35℃だったようで、現場は大変だったと思います。本当にありがとうございます。

新しい工事の紹介です。

玄関正面のアクセントタイルです。
DSCF3690.jpg

ゆっちとびびん家の顔。
DSCF3673.jpg

昨日のブログのとおりシューズクロークを計画しており、玄関はゲスト専用の空間になりますので、インパクトと重厚感のある雰囲気を目指しました。
選んだタイルは、INAXの千陶彩です。
INAXショールームにてびびが一目ぼれで決まりました。
このタイルは、石を積んだ印象に仕上がるタイルで、壁面に設置するコーブ照明で絶妙なコントラストが楽しめるはずです・・・。
112127805.jpg



リビングのテレビボード面のアクセントにはINAXのエコカラット(健康建材)を採用しました。
DSCF3675.jpg
※参照:エコカラット(INAX)

エコカラットの種類は、ミサワホーム展示場で見て気に入ったプレシャスモザイクカッセです。
割り石のような凹凸のデザインが、上部に設置するダウンライトによるコーブ照明により陰影を作り出す予定です・・・。
ECO_img_02.jpg



1階トイレのアクセントにはINAXのエコカラットを採用強調文しました。
DSCF3687.jpg

場所がトイレですし、エコカラットの「ニオイ吸着」「調湿効果」に期待もしてます。

エコカラットの種類は、グラナス ルドラで、重厚感があり、INAXショールームにて悩んだ末にびびの意見で決まりました。
これをゲストも利用する1階トイレの洗面前面に配置することで、ゲストへのおもてなし感を出したつもりです。ちなみに1階トイレは、昨日のブログのとおり【お洒落な居酒屋のトイレ】をイメージしてます。
ECO_img_03.jpg



エコキュートが設置されました。
DSCF3696.jpg
エコキュートのメーカーは特に悩むことなく、すすめられたままに三菱製です。
一応、それなりにネットで三菱製の評判を見たら、エコキュートは三菱とパナソニックの性能・機能が良さそうで人気もあるようでしたし、三菱製に不安が無かったので決めた感じです。
しかし、エコキュートはいかにも設備って感じで、この存在感が少しネックですね。
DSCF3697.jpg



外部のタイル工事も急ピッチで作業が進んでます。
外には貼られるのを待つINAXのグレイスランドくんが待ちわびてます!
DSCF3694.jpg

タイル工事はミサワホームではなく、ゆっちとびびの依頼で外構全般を依頼した業者さん【達匠】にお願いしました。
ミサワホームが施工した基礎の上に下地のモルタルを施工し丁張りをかけてタイルを貼る準備をされてます。
達匠Esaさんからは「ゆっちとびびん家が少しでも引き立つように頑張ります!」と力強いお言葉を頂いているので、玄関・テラスの最終形の完成をとても楽しみにしてます。
DSCF3672.jpg
外構Planについては、近いうちのブログでまとめようと思います

さいごにアクセントクロスを少しだけ…。
2.5階のファミリー用のトイレのアクセントクロスです。
ゲストも使う1階トイレとは違って白いクロスが基本で正面はちょっと派手なクロスにしました。
ちょっと面白いトイレになるんじゃないかと想像してます。
DSCF3680.jpg

2階リビングのテレビボードを設置する面のアクセントクロスです。
黒い皮っぽい質感のクロスにしました。
DSCF3679.jpg

ドアは、幾つか使い分けていますが、基本はこのドアに統一してます。
このドアのデザインは展示場で気に入って採用しました。
DSCF3681.jpg



家全体の細部の工事が進むにつれていよいよ完成がマジかになってきた気がします。
合わせて外構工事も始まりましたので、毎日の楽しみが倍増です!

★★BLOGランキングに参加しています★★
よろしければ、ポチっと1回お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

着工72日目【建築工事59日目】

建築工事59日目(着工72日目/休工含め107日目)は、玄関・下屋・テラスのタイル工事の下地(モルタル)工事と室内のクロス工事でした。

玄関・下屋・テラスのタイル工事は、今日が初日でした。
こちらは、玄関前の状況です。
エントランスを紹介しますと…車を駐車した後は、この写真の部分を通って玄関ドアに向かいます。
DSCF3652.jpg

玄関ドア付近の状況です。
玄関はメイイッパイ広くしてゆとりを感じる玄関にしてます。
今日は、乾燥して固まってからは出入りできるように板が置かれてました。
DSCF3653.jpg

玄関に入って右側に位置する家族専用のシューズクロークです。
家族は、このシューズクロークにて靴からスリッパに履き替えます。
ですので、玄関はゲスト専用で、普段は靴は無いようにしてスッキリさせる予定です。
DSCF3659.jpg

リビング前のテラスです。
こちらも型枠を組んで下地が施工されてました。
DSCF3654.jpg

そして、この下地の上に貼るタイルは、INAXのグレイスランド(300角)です。
ミサワホームのオリジナル品ではなく、今回は営業Kuwaさんに無理を言ってこのタイルを採用してます。
自然な風合いもありますし、グリップ力もあるので、雨の日に濡れた状態でも滑らない加工になってます。
TATG02_31_1103_P250.jpg

色は一番明るく見えそうな色を選択しました。
写真だと少し黄色っぽく見えるけど、実際に陽の光の下で見ると白っぽく見えます。
112025002.jpg



次は、クロス工事です。実際には先々週位から下地処理が始まり、先週末からクロスを貼り始めてます。
こちらは、クロスの作業に使われる機械です。
DSCF3637.jpg

リビングのテレビボード上部の垂壁部分を施工している状況です。
吹き抜け等の高い場所は作業が大変そうです。
DSCF3601.jpg

1階の蔵です。高さ1.4メートルの中での作業は、かなり大変なようで、タイヤ付の椅子?を現場で日曜大工して作業されてました。
DSCF3619.jpg

階段ホールの天窓です。陽の入り方が良い感じです。
クロスは、どうやって貼ったんだろうと思うくらい奇麗な仕上がりです。
さすが、職人技。
DSCF3642.jpg

1階のトイレです。
ゆっちとびびん家のトイレは、ちょっとおしゃれな居酒屋のトイレって、経験的に暗い感じのトイレが多く、このトイレをイメージしてます。
だから、クロスはあえて黒を基調にして、床は大理石調フローリングです。照明もトイレっぽいのはやめて、シンプルにダウンライトにしました。
さいごに極めつけとして、トイレでよくつかわれる簡易的な手洗いカウンターではなく、オシャレな感じの洗面器具を付けます。トイレ=用を足すだけでなく=ゲストへのおもてなしを考えたつもりです。
出来上がりをお楽しみに…。
DSCF3626.jpg

完成見学階まで、あと2週間を切りました…。どうなることやら。



★★BLOGランキングに参加しています★★
よろしければ、ポチっと1回お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

着工58~71日目【建築工事45~58日目】

パソコンが修理されて戻ってきました。超~うれしいです。
この間、ブログが更新できずにごめんなさい。これから頑張っていきます!

原因は、液晶画面のバックライトとインバーターの故障で交換されました。
症状から、恐らくバックライトとインバーターの故障だとは分かったのですが、それから修理代を調べたら、メーカーだと修理代5~6万円位、街の修理屋さんだと3万円位でしたので、ニューマシンを購入するか悩んでましたが、数日間かけて色々とふる~いパソコンの遅さにイライラしながらネットサーフィンした結果、非常にリーズナブルに修理するお店を見つけて、なんと『7700円』で直してもらえました。予期せぬ出費でしたが、なんとなく得した気分になりました…。
皆さんも保証は大事ですよ…。ゆっちは普段は延長保証に入るのですが、たまたまこのノートPCは入らなかったのが失敗です。


さて、ブログの本題に…。
建築工事45~58日目(着工58~71日目/休工含め89~105日目)は、いっきに進みましたよ!とうとう足場が外れて…外観はお披露目しました。たくさん記録に残したいですが、ネタがたまりすぎたから、今日は外観について…。

こちらは、正面からのカットです。手前みそですが…かっこいい
外壁のメインは以前も紹介したとおりアンティークタイルです。アンティークブラウンですが、陽のあたり方によってはブラックっぽい感じに見えます。
そして、アクセントに吹付けしてます。こちらの色は超~悩んだ結果、アッシュブラウンにしました。いわゆるミサワ的な色の組合せになりましたが、想像とおりに落ち着いた感じになってホッとしました。
写真右側の土間蔵のドアの上に1.5階のキッチンと2.5階の子供部屋の窓があるため、「3階建?」とよく聞かれます。
DSCF3571.jpg
こちらの写真は…上の写真と何が違うかと言うと…。
そう。。。テラスにMウッドの格子が装着されてます。ん~これも想像通りでいい感じ。
DSCF3622.jpg

近くで見るとこんな感じです。いいですよ、これ。目隠し効果もばっちりです。
DSCF3623.jpg

そして、中から外を見るとこんな感じです。プライバシーも守れますし。おすすめです。
テラスを外構で造るか、建物の一部にするか、最後まで悩んだ挙句、贅沢して建物として造りましたが、完成前にして建物で造ってよかったと思ってます。風なども問題ないですしね。
DSCF3621.jpg

玄関方向を見た感じ。玄関と下屋のつながりが良い感じです。
DSCF3568.jpg

建物で言う裏側を見た感じ。普通、裏側は寂しくなりがち。それに窓の配置から来るデザインが今いちになりがち。そこを担当デザイナーKobaさんがかっこよくまとめてくれました。窓の配置はお気に入りです。
写真の左側の大きな窓4枚は、とてもたくさん明かりを取り入れてくれるので、北側に面している部屋とは思えない明るさです。
右側の小さな窓は下側が2階のウォークインクローゼット、上側が2.5階の屋根裏蔵の窓です。だから、服や家具の日焼けを防止するため小さな窓にしました。
DSCF3612.jpg

この出っ張った部屋は、1階の和室です。ゆっちとびびん家は将来的にはお仏壇をおくことになります。
だから西側に面して仏間を設ける必要があったため、西側に和室と…なりました。
DSCF3575.jpg

足場が取れて一番感動したのは『見晴らし』です。
ゆっちとびびの家の周りには2階建がほとんどです。2.5階はもちろん周りに比べて高いです。その眺めはサイコ~です。蔵の家の特徴ですね。たかが1.5m位しか違わないと思うけど、この差は大きい!



明日からも頑張って記録していきます!
そうそう完成見学会の日が7月8日~10日の3日間に決まりました。

営業Kuwaさんからチラシを作成中と連絡ありました。

観覧希望の方は、ゆっちとびびにお知らせください!


いよいよ、工事も大詰めです。

★★BLOGランキングに参加しています★★
よろしければ、ポチっと1回お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

★BLOGランキング参加してます★
ぽちっと1回お願いします。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カウンター
プロフィール

ゆっちとびび

Author:ゆっちとびび
<主な登場人物>
「ゆっち」:主(あるじ)
「びび」 :奥さま
「こっち」:おねーちゃん
「ひーち」:おてんばちゃん

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。