FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ブログ復活★

すご~く久しぶりのブログ更新!
最後の更新が2011年8月11日なので、ほぼ丸一年ぶりの更新です。

この1年の間に庭に植栽したり芝生の種を蒔いたり、日曜大工で棚を造ってみたりと、ゆっちとびびん家ライフを満喫してきました。
この1年間のゆっちとびびん家で起きた家に関係することなどを、忘れる前に少しずつ記録に残しておこうと思います。

とりあえず、久しぶりの更新なので、あらためてゆっちとびびん家の紹介…。
(去年の年賀状用に撮影した写真ですが…)

こちらは、ライトアップされた玄関ポーチ付近です。
楽天で買って、地元の後輩の元職人のタッキーに手伝ってもらって植えたシマトネリコが出迎えてくれます。
IMG_3434.jpg
そうそう、このシマトネリコ…去年の災害をもたらした台風12号が直撃した日に植えました。
木については、また後日詳しく紹介します!
IMG_3439.jpg

こちらは玄関ドアをあけたところ…。
びびのこだわりの玄関タイルINAX「千陶彩」が出迎えてくれます。
参照:千陶彩
IMG_3429.jpg


今日から、のんびりとブログ復活しますので、応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト

C値測定結果の発表!

C値測定結果を発表します!
その前にC値のおさらい…。




C値とは、「すき間相当係数(相当すき間面積)」。
相当すき間面積(C値)は、家のすき間を測定して、すき間の面積を床面積で割った値のこと。
すき間の測定方法は、換気口など計画的にあけた穴を全部ふさぎ、室内の空気を送風機で強制的に外に出します。この時に生じる気圧差と風量でC値が分かります。
fig_0_2_3.gif
fig_0_2_4.gif
参照:(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構

平成11年に全面的に改正された「次世代省エネルギー基準」では、日本全国の気候条件に応じてI~VIの地域に分け、その地域区分ごとに断熱や気密、日射遮蔽の基準値が示されています。
この基準値は、それぞれの地域の気候に合った性能の住宅を建てる目安になります。
次世代省エネルギー基準の目的は、住まいの断熱・気密性能を上げ、冷暖房のエネルギー消費による熱負荷を、改正前の基準に比べて大幅に低減することとしています。
fig_0_2_6.gif
参照:(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構

じゃーここで、気密住宅って、どこからが気密住宅かと言うと…。
C値=5以下を気密住宅と言うそうです。

と言っても、少数のハウスメーカーさんを除いて測定するわけではないですから、『気密住宅』と言うセールストークで何だか省エネな家と感じてしまっているのが、実態のような気がします。
ゆっちとびびは、セキスイハイムや一条工務店などのC値測定等も売りにしているハウスメーカーの営業さんからもたくさんお勉強をさせて頂いたため、ミサワホームで建築する条件にC値の測定と、もし悪かった時に原因を調べることをお願いしました!




そこで、営業Kuwaさんにとって初?となるC値測定の家となりました。
その結果は…1.5cm2/m2です。
IMG_2394.jpg

つまり延べ床面積で計算すると、だいたいですが、ハガキ2枚分の隙間です。
住宅の仕様はⅣ地域に住みながらⅡ地域仕様にグレードアップしてもらいましたので、省エネ基準の2.0はクリアしていますし、ミサワホームの公表している数値の1.53もクリアしていました!
dannetsu_pic11-4.gif




じゃー実際に1週間ほど住んでみた気密の感想ですが。
気密性はすごいと思います。
昔の在来工法の家と比べた場合の体感ですが…。
①ドアを締めると、他のドアが開く(調整が必要ですが、空気の逃げ場が無いのが一番の理由)
②音がひびく(音の逃げ場が無くて音が響きます)
③エアコンの効きが良い(断熱性能もありますが、とにかく効きが早い)
④魔法瓶の家(家が一度熱を持つと暑い!でもエアコンで直ぐに冷える)




ということで、ゆっちとびびん家は、今のところ、C値については満足です!
また、対応してい頂いた営業Kuwaさんと監督Niwaさんに感謝。
これから、家づくりをされる方も、セールストークに翻弄されず、冷静に「じゃー気密測定してください」って頼むと、そのメーカーの自信と性能が評価できると思います。




★★BLOGランキングに参加しています★★
よろしければ、ポチっと1回お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

★BLOGランキング参加してます★
ぽちっと1回お願いします。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カウンター
プロフィール

ゆっちとびび

Author:ゆっちとびび
<主な登場人物>
「ゆっち」:主(あるじ)
「びび」 :奥さま
「こっち」:おねーちゃん
「ひーち」:おてんばちゃん

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。